PRODUCT プロダクト

09

自らつくる、だから分かる

企画からデザイン、製作まですべての工程を社内で完結できる総合力こそ、RDSの最大の強みです。この「何でもできる力」を活かし、時に遊び心を持って、時に時代の先端を見つめて、オリジナルプロダクトの開発にも力を入れています。

RDS
WF01

未来感のある洗練された革新的なデザインに、徹底追求されたドライバビリティを融合することで、「いつか乗ってみたい」「いつか遊んでみたいと」思える新たな選択肢として生まれた “RDS WF01”。

RDS WF01

RDS
SS01

集中力を発揮したり、リラックスしたり。あらゆる場面に「座る」は存在します。座ることを科学して、パーソナライズされた「座る」を量産するRDS SS01。

RDS SS01

RDS
WF01TR

大歓声の上がるスタジアムで、誰よりも速くゴールラインを駆け抜ける。RDS「WF01TR」は単なる競技機材に留まらず、競技力の向上をトータルサポートするパッケージとしてご提案します。

RDS WF01TR

RDS
Gaaba Infant Cart

本プロダクトは、RDSがアライアンスパートナーを組む「ワンテーブル」との共同開発です。政府が公表している保育士の平均的な体格情報に動作分析を実施し、人間工学のデータをもとに使いやすさ、走行性を追求。また、避難時に起伏の多い道でも突破しやすいよう大きなタイヤ、追加ステップとグリップを装備し、構造の変形による力の損失を最小限に抑えるように、軽量化のための構造材料として使用されるCFRPを採用しています。

RDS Gaaba

RDS
CORE-Ler

本プロダクトは、3Dカメラを搭載したロボットが被験者を追跡。ロボットが歩行を解析し、得られたデータはクラウドサーバ上で保管されます。機械学習で結果の判定精度を常に向上し、新しい健康のバロメータとして歩行動作を定義づけていきます。

RDS CORE-Ler

RDS
Wusa Electric Personal Mobility

本プロダクトは、電動バイクとしての機能を持ちながら、車いすと組み合わせることで電動車いすのパワーユニットとしても機能します。軽量で大容量のリチウムイオン電池を低く横向きに配置し、それを頑丈な鉄骨フレームで支える構造となっており、ストロークの大きいリヤサスペンションにより快適な乗り心地を実現。

RDS Wusa Electric Personal Mobility

BE@RBRICK
『TOUGH AND TUFF』

メディコム・トイ社から販売されている「BE@RBRICK(ペアブリック)」と自社ブランドAMIREXがコラボレーション。『TOUGH AND TUFF』というコンセプトのもと、ドライカーボンマテリアル400%(平織、綾織、BLUE、RED)とアルミニウム削り出し400%とCFRP1000%サイズ(綾織、平織)計7シリーズのBE@RBRICKを製作し、大きな反響を得ています。

AMIREX WEB SITE

世界最軽量
『ドライカーボン松葉杖』

『医療と福祉にデザインと情緒』 をコンセプトに製作した、世界最軽量ドライカーボン松葉杖が、2013年度グッドデザイン金賞(経済産業大臣賞)を受賞。メディアにも数多く取り上げられています。

軽さと美しさを追求した
『ドライカーボン杖』

杖の部分にドライカーボン、取っ手部分にウォールナットの木材、杖先には滑らないゴム素材を用いて制作。体重を支えるために負荷がかかり、手の平に痛みが生じることの多い現状の課題を解決するために、取っ手の素材/形状について検討を重ね、8種類以上の実サンプルを作りながら本製品は誕生しました。

AMIREX

RDSが展開するプロダクトブランド。素材で遊ぶをコンセプトにBE@RBRICKとのコラボレーションを展開している。

AMIREX WEB SITE

RDSへお問い合わせ