AWARD HISTORY 受賞履歴

2020

GOOD DESIGN AWARD WF01

車いす [RDS WF01]

【プロダクト概要】
多様で高性能なカスタマイズが可能、自分を最大限表現する選択肢豊かな車いす。スーパーカーのような憧れの存在を目指し、従来の車いすとは一線を画す外観。TPOに応じてパーツの組み換えで1台の車いすを日常用、スポーツ用双方に用いることができる。健常者、障害者の垣根を超えた魅せる新感覚モビリティー。

【WF01 特設ページ】
https://www.rds-pr.com/wf01/

GOOD DESIGN AWARD WF01TR

競技用車椅子 [RDS WF01TR]

【プロダクト概要】
選手の能力を最大限に引き出すために開発された陸上競技用車いす。短距離種目に焦点を置き、軽量高剛性で加速力を高めた。身体のホールド性も高めることでコーナリング時の安定性も向上。自社開発のシートポジションシミュレーター「RDS SS01」で漕ぎ方の最適化も含めたシートポジション決定を行い、オーダーメイドで製作される。

【WF01TR 特設ページ】
https://www.rds-pr.com/wf01tr/

GOOD DESIGN AWARD SS01

競技用車椅子 [RDS SS01]

【プロダクト概要】
人間にとって、座位姿勢は健康に大きな影響及ぼす。特に日常的に座っている車いすユーザーにとって座位姿勢とQOLの関係は深い。RDS SS01は、車いすユーザー・医療従事者に寄り添ったロボット・AI化された測定解析システムで、多様な座位姿勢を素早く体験、評価し、ユーザーの課題解決や目的に合わせた最適解を提案する。

【SS01特設ページ】
https://www.rds-pr.com/ss01/

GOOD DESIGN AWARD CyberWheel X

VRゲーム [CyberWheel X]

【プロダクト概要】
VR レーサー「CYBER WHEEL X」は、普段触れる機会のない⾞いすマラソンやレースを、競技を知らない⼈でも⾝近に体験できるエンターテイメント。⻄暦2100年の東京をイメージしたVR空間を駆け抜けながら車いす陸上競技の世界を体験できるVRシミュレータ。通信対戦・データ対戦も可能。

Aʼ Design Award & Competition PLATINUM

車いす [RDS WF01]

【プロダクト概要】
多様で高性能なカスタマイズが可能、自分を最大限表現する選択肢豊かな車いす。スーパーカーのような憧れの存在を目指し、従来の車いすとは一線を画す外観。TPOに応じてパーツの組み換えで1台の車いすを日常用、スポーツ用双方に用いることができる。健常者、障害者の垣根を超えた魅せる新感覚モビリティー。

Aʼ Design Award & Competition GOLD

競技用車椅子 [RDS WF01TR]

【プロダクト概要】
選手の能力を最大限に引き出すために開発された陸上競技用車いす。短距離種目に焦点を置き、軽量高剛性で加速力を高めた。身体のホールド性も高めることでコーナリング時の安定性も向上。自社開発のシートポジションシミュレーター「RDS SS01」で漕ぎ方の最適化も含めたシートポジション決定を行い、オーダーメイドで製作される。

Aʼ Design Award & Competition BRONZE

競技用車椅子 [RDS SS01]

【プロダクト概要】
人間にとって、座位姿勢は健康に大きな影響及ぼす。特に日常的に座っている車いすユーザーにとって座位姿勢とQOLの関係は深い。RDS SS01は、車いすユーザー・医療従事者に寄り添ったロボット・AI化された測定解析システムで、多様な座位姿勢を素早く体験、評価し、ユーザーの課題解決や目的に合わせた最適解を提案する。

2019

COOL JAPAN MATCHING AWARD 準グランプリ

Cyber Wheel X

【プロダクト概要】
デジタルテクノロジーで、パラスポーツの楽しさや魅力を伝えるために開発したCYBER SPORTS。2019年のアップデートで、未来の東京をVRで駆け抜けるCYBER WHEEL X(サイバーウィルエックス)は有人対戦可能に、ポイントを自動で計測するCYBER BOCCIA S(サイバーボッチャエス)はモニタやスクリーンで明るい屋外でも多くの人が同時に観戦可能に。

【Cyber Wheel X 特設ページ】
https://cyber.1-10.com/

2013

GOOD DESIGN AWARD 金賞(経済産業大臣賞)

ドライカーボン松葉杖

【プロダクト概要】
「ドライカーボン松葉杖」は、ドライカーボン(先端材料CFRP)を使用した“世界最軽量の松葉杖”です。オートクレーブ成形したことにより、約310gと驚異的な軽量化を実現することで、体への負担を軽減し、より快適な暮らしを可能としました。今まで規定されたデザイン、色、素材しか市場に出回っていなかった松葉杖の固定概念を崩し、仕方なく使う歩行補助器具ではなく、従来置き去りにされてきたユーザーの所有欲を満たし、佇まいが美しく見えるプロダクトを目指しています。

RDSへお問い合わせ